ABOUT OUR MARTIAL-ARTS SCHOOL

Our martial-arts school is the oldest in JAPAN.

我々の流派は日本で最も古いものです。

So there are all essence of Japanese wisdom.

そのためこの流派は日本人が築いてきた知恵のエッセンスといえるでしょう。

It can go back in time of HEIAN era.

その起源は平安時代まで遡ることができます。

It is said that our original founder is MASAKADO TAIRA.

創始者は平将門公です。

He is descendant after five generation the emperor KANMU who is famous with most outstanding emperor in Japanese history.

平将門公は日本史上最も優れた天皇といわれる桓武天皇の5世代後の子孫になります。

emperor KANMU(AC737~806)

桓武天皇

The emperor KANMU is founder of HEIANKYO(KYOTO).

桓武天皇はいうまでもなく平安京へと都を移した人物です。

The record the oldest about our martial-arts school is a scroll written by MASAKADO TAIRA.

私たちの流派についての最古の記録は平将門公による巻物です。

MASAKADO TAIRA( AC 895~940)

平将門

He ruled kanto area(today this area are TOKYO, SAITAMA, SOUTH CHIBA, EAST KANAGAWA, GUNMA, SOUTH IBARAGI) and any soldiers cluster could defeated him.

彼は、関八州(今でいう東京、埼玉、千葉南部、神奈川東部、群馬、茨城南部)を治め、どんな武士団も平将門公を倒すことはできなかったといいます。

One day his retainer asked MASAKADO TAIRA.

ある時、一人の家臣が平将門公に尋ねました。

“Why you are strong so much”

「なぜ将門公はそれほどまでに強いのでしょうか?」

And MASAKADO TAIRA answered.

そして平将門公は答えました。

“Because Polaris and Dipper in the sky taught me strategy and martial-arts.

「天に在る北斗の星が私に戦略と武芸を授けてくれたからだ。

These teaching are not from human.

それらの教えは人から教わったものではない。

So no one can defeat me.”

だから誰も私を倒すことができないのだ。」

This time he gave his school name,

平将門公は流派の名前を

KANMU HOKUTODEN MYOKEN HOUJYUTSU

桓武北斗伝妙見法術と名付けました。

It means our technics came from POLARIS and SEVEN STARS.

意味は、流派の教えが北極星、北斗七星に由来するということです。

TSUNETANE CHIBA(AC1118~1201)

千葉常胤

He advised YORITOMO MINAMOTO who is founder of KAMAKURA feudal government to open government in KAMAKURA.

千葉常胤公は鎌倉幕府を開いた源頼朝に、幕府を鎌倉に開くように進言した人物です。

He is descendants of MASAKADO TAIRA and inherited his soul ,innovated martial-arts system and founded

千葉常胤公は平将門公の子孫であり、彼の魂を継ぎ武芸の体系を革新して流派を興しました。

KANMU HOKUSHINRYU MYOKEN HOUJYUTSU

それは桓武北辰流妙見法術といい、

shortly called HOKUSHINRYU

一般的に北辰流といわれます。

After that Mongolian empire tried to raid Japan so KAMAKURA soldiers needed more practical martial-arts system.

しばらくして、元が日本に襲来します。元寇です。鎌倉武士たちは九州に集い、より実践的な武芸を必要としました。

And most of soldiers were “KANMU TAIRA TRIBE “, they were descendants of emperor KANMU and MASAKADO TAIRA.

鎌倉武士のほとんどが「桓武平氏」つまり桓武天皇と平将門公の子孫でした。

They founded KANMU GESHINRYU MYOKEN HOUJYUTSU.

彼らは「桓武月辰流妙見法術」を興しました。

SHUSAKU CHIBA(1793~1855)

千葉周作

He is too famous as founder of HOKUSHIN ITO RYU.

彼は「北辰一刀流」の創始者としてあまりに有名です。

In later half of EDO era, many SAMURAI had practiced in his school and his brother`s school were called GENBUKAN.

江戸時代の後半、多くの侍が彼と彼の兄弟の玄武館道場で学びました。

Most famous SAMURAI one of these is RYOMA SAKAMOTO.

玄武館の門下生の中でも最も有名な侍が坂本龍馬です。

RYOMA SAKAMOTO(AC1836~1867)

坂本龍馬

His achievements are modernization Japan and it is more exaggerated by novel RYOTARO SHIBA and nowadays all Japanese know his name.

坂本龍馬の功績は日本の近代化について大きな働きをしたことですが、司馬遼太郎氏の小説によりこの事実はさらに誇張され、今では全ての日本人が彼の名前を知っています。

He is famous as trigger of the end of EDO era, in another word he brought down the curtain of SAMURAI.

彼は侍の時代である江戸時代を終わらせたきっかけとして有名です。

When he went to TOKYO from TOSA, he began to go GENBUKAN in EDO and had practiced HOKUSHIN ITO RYU.

彼は土佐から上京し、江戸にある玄武館で北辰一刀流を学びました。

And he met SANA CHIBA who is the first fiancé of him.

そして彼はそこで最初の婚約者である千葉さなと出会いました。

SANA CHIBA is famous as professional of martial-arts, especially sword.

千葉さなは武芸の達人、特に剣術の使い手として有名です。

RYOMA SAKAMOTO was taugh essence of martial-arts of chiba tribe by SANA CHIBA that is only chiba tribe have been able to practice it. It is MYOKEN HOUJYUTSU.

坂本龍馬は千葉さなから、千葉一族のみが学ぶことのできる武芸の体系とその真髄である「妙見法術」を学んだといわれています。

There are at the bottom Polaris and seven stars our martial-arts school from empror KANMU and MASAKADO TAIRA.

桓武天皇から続く武芸の体系、根本にあるのは北極星と北斗七星です。

The famous comic written about our martial-arts, and this writer TETSUO HSRA he is also KANMU TAIRA

TRAIBE they went to KYUSYU area when the Mongolian tried to raid.

この世界観を漫画にした原哲夫氏はまた、元寇の際に九州に渡った桓武平氏の一派である原一族の出自です。

This comic very famous called HOKUTO NO KEN. Written about martial-arts that learning from father to only one child, Polaris and seven stars have important point. So certainly TETSUO HARA wrote about HOKUSHIN RYU and GESHINRYU.

この漫画は北斗の拳として非常に有名であり、一子相伝であること、北極星、北斗七星が重要性を持つ武術であることなどから、原哲夫氏が北辰流、月辰流をモデルに北斗の拳を描いたことは間違いないでしょう。

Nowdays only Chiba tribe have inherited this essence of martial-arts.

今ではこの武芸の真髄を継承しているのは、千葉常胤公直系の一族のみです。

千葉吉胤妙星司家

The successor of HOKUSHINRYU and GESHINRYU is, so to speak, KENSHIRO who is main character of HOKUTONOKEN.

千葉一族の北辰、月辰の継承者はいわば北斗の拳のケンシロウに当たるといえるでしょう。

MYOSEI CHIBA has belief that Japanese manual therapy can be more high quality by secret formula of HOKUTO , so we can learn this marvelous martial-arts system that only Chiba tribe could learn.

司家の千葉一族のみに伝承される北斗の秘伝により、手技療法業界の質を高めて欲しいという信念により、この古来の知恵を今では一族以外も学べるようになりました。

It has been impossible to learn in another era.

これは他の時代では不可能だったことです。

This martial-arts system are essence of knowledge that ancestors have build and everyone surprise when they know ancestors though really systematic and these are mostly same as physics.

この武芸の体系は人類が築いてきた知恵の塊であり、その教えに触れる人は誰もが驚きと感動に包まれること確実です。

I do not know such a deep insight about natural phenomenon and natural rules and system , and I do not know another system have continued to modern era like our martial-arts system.

これほどまでに自然の現象や仕組みについて鋭い洞察を残し、それに基づき法則を体系化したもので現存するものを世界レベルで他に知りません。

We lean these tremendous wisdom and apply it to clinical pathology and treatment, so we can treat intractable disease and neurological disorders that modern medicine can not treat and release.

私たちはこれらの膨大な知恵を学び、それを臨床や施術に応用することにより現代医学では解消できない難病や神経障害を扱うことができるのです。